訪問看護師

どんなに気を付けていても、すべての患者さんを看る事は出来ません。重症度の高い患者さんが優先になってしまいます。医療者に対して常に厳しい目を向けたくなる気持ちも分かりますが、現在の状況では限界があります!

病棟で鳴り響くナースコールは、家に帰っても耳の奥から離れません。

 

ナースコールの対応って、業務をこなしながらですから結構大変なんですよね(;´Д`A

 

患者さんの中には、ナースが来るまで連打する人もいます。

 

すぐに来ない事に腹を立てて怒り出す患者さんもいます。

 

しかも、ナースにそれを頼みますか?というような私用を平然と言ってくる患者さん…(?_?;)

 

カップラーメンのお湯を捨てて来いとナースコールを連打し、ナースが来るのが遅いから麺が伸びたと怒るんです。

 

本当に腹が立ってきますね…。

 

病院には重症度の高い患者さんも多いですし、オペ後で安静の患者さんも沢山います。

 

そういった患者さんが体調の異常があったり、動けないからナースを呼ぶ手段としてナースコールがあるんですよね。

 

体の具合が急に悪くなった患者さんの対応と、カップラーメンどっちが優先かと言ったら、もちろん体調不良の患者さんに決まっていますよねf^_^;

 

しかし、患者さんたちはなかなかそれを理解してくれません。

 

患者さんは、すぐに不満をぶつけてきます。

 

ナースだって、病棟全体の患者さんを看るよう心がけています。

 

しかし、どんなに気をつけていても患者さんを全員細かく看ることは不可能なんです(;´Д`A

 

やはり重症度の高い患者さんは、医療行為を多く必要としますから、医療従事者の関わりも濃くなりますよね。

 

そういった患者さんが優先されてしまうのはしょうがないことだと思うんです。

 

しかし、患者さんの立場からするとそれが気に入らないんですよね>_<

 

私たちナースからみたら、大勢の中の一人ですが、患者さんはそうは感じていません。

 

今来て欲しいと思えば、今来てくれないと嫌なんですよね。

 

自分だって病気で入院をしているんだから!って思いますよね。

 

医療従事者に対して、常に厳しい目を向けたくなるのは分かります。

 

しかし現在の状況では、とても患者さん一人一人にナースが万遍なく関わるのは難しい状況で限界を感じますね…( ;´Д`)